探偵コラム

浮気調査 埼玉

探偵コラム12

不貞行為としての不倫とは、夫や妻がいるにもかかわらず別の男か女と恋愛関係になり性行為まで行うことを指します。(配偶者を持たない男性または女性が既婚の男性または女性と恋愛関係になり性行為まで行う状況も同様)。中年世代の男性というのは、当然のことながらバブルを経験した肉食系の世代で、うら若い女性 との付...

≫続きを読む

探偵コラム11

男性にとっては単なる遊びや性欲を解消するための危険な遊びとしての浮気や不倫行為との解釈だと思いますが、相手の女性の気持ちが変わって遊びではない恋愛相手になるかもしれないのです。浮気調査が必要な事態になったら、積み上げられた膨大な知識や経験と日本中に支店が存在し頼れる組織網や自社で雇用ししっかり教育し...

≫続きを読む

探偵コラム10

膨大な数の探偵社が日本中にあって、会社のスケール・調査人員・費用の相場もそれぞれ違います。老舗の探偵社にするのか新規参入の業者に依頼するか、あなた自身が考えて決めなければいけません。幅広い年齢層にスマートフォンが浸透しつつある現在、スマホ対応の出会い系やmixiやfacebookのようなSNSの他G...

≫続きを読む

探偵コラム9

プライバシーにかかわることや人には言いたくないようなことを吐露して浮気の情報収集を頼むことになるので、安心して任せられる探偵会社かどうかは大変重要なことです。どんなことよりも探偵社の選択が調査が完遂できるかどうかを決めるのです。調査の相手が車などの車両を使って違う場所へと移動する時には、探偵業務とし...

≫続きを読む

探偵コラム8

不倫に関しては民法第770条で挙げられている離婚事由に該当していて、家庭生活が壊滅状態になったなら夫あるいは妻に裁判に持ち込まれることも考えられ、慰謝料その他の被害者に対する民事責任を背負うことになります。配偶者の不貞を見抜くヒントは、1位が“携帯のメール”で、2位はいつもと違う“印象”なのだそうで...

≫続きを読む

探偵コラム7

男性の浮気については、自分の妻に悪いところがなくても、狩猟本能の一種で多くの女性と付き合ってみたいという強い欲望などもあり、自分の家庭を持ったとしても自分をコントロールできない人もいるというのが現実です。探偵事務所に調査を頼もうと決断した時に、低コストであるという売り込みや、パッと見のオフィスが大き...

≫続きを読む

探偵コラム6

夫婦としての生活を再構築するとしても離婚を選択するにしても、「浮気をしているという事実」を立証できると確認した後に実行に移した方が無難です。焦って行動すると相手に余裕を与えあなたばかりがばかばかしい思いをすることになるかもしれません。不倫関係を持つということは男女の結びつきを解消させるとイメージする...

≫続きを読む

探偵コラム5

一時的に何かを見失って不貞となる関係を持つようなことがあった場合、早めに過ちを認め誠心誠意詫びれば、問題が起こる前より固いきずなを結ぶことができるという希望もありだと思います。昔から、「浮気は男の甲斐性」と当たり前のように言われており既婚の夫が結婚していない女性と不倫行為に及んでしまったという場合の...

≫続きを読む

探偵コラム4

事前に支払う調査着手金を通常では考えられない低価格に表示している業者も詐欺まがいの業者だと判断してしかるべきです。後になってから法外な追加料金を上乗せされるのがよくあるパターンです。男性にはほんの遊び気分や性的欲求を満足させるためのふざけ半分の浮気や不倫行為だと思われますが、その対象とされた女性にと...

≫続きを読む

探偵コラム3

浮気に走る人物は多種多様ですが、男の仕事は一般的に必要な時間を設定しやすい個人経営等の会社社長が多いように思われます。配偶者または恋人の浮気調査を探偵業者に任せてみようと考え中の方にお知らせします。しっかりとした指導や訓練で鍛えられた熟練の技が、不愉快な不貞行為に深く悩む毎日を過去のものにします。浮...

≫続きを読む

探偵コラム2

浮気自体は携帯をこっそり見るなどして露見する場合が大半なのですが、勝手に触るなと逆に怒らせてしまう場合もあるため、気がかりでも自重しながら確かめなければなりません。通常依頼を受けた際に実施される浮気調査の内容としては、婚姻状態にある相手がいるのに配偶者とは違う男性もしくは女性との間に性交渉を伴う関係...

≫続きを読む

探偵コラム1

『恐らく浮気中である』と疑いを持ったら速攻で調べ始めるのが最良のタイミングで、確実な裏付けが取れないまますぐにでも離婚という時になって大急ぎで調査を開始してももう手遅れということも多々あります。探偵業者の選択 を間違えた人たちに共通しているのは、探偵業にまつわる理解力がわずかで、きちんと思考せずにそ...

≫続きを読む