探偵コラム16

探偵コラム16

探偵コラム16

不倫という行為は家族やこれまでにはぐくんできた友情を瞬時にぶち壊してしまう危うさを抱え、経済的及び精神的に打ちのめされ、自分で作り上げてきた社会における信用であるとか社会的な礎すら失くす恐れがあるのです。不倫に関しては民法第770条に掲げられる離婚に関する事由になり、家庭生活が壊滅状態になったなら婚姻関係にある相手に裁判に持ち込まれる可能性があり、損害賠償や慰謝料などの民法に基づく責任を追及されることになります。探偵により作成された浮気についての調査報告書は重要なカードになりますので、使い方を逸すると慰謝料の額が大幅に違ってしまうので焦らずに事に当たった方がうまくいくでしょう。浮気問題というのは昔から珍しいものではありませんが、スマートフォンやSNSのようなコミュニティ系サイトの進化に伴ってたくさんの通信手段や出会いに特化したサイトが作られて浮気や不貞の状態に発展しやすくなっているのです。既婚の男性または女性が配偶者とは違う相手と肉体的な関係に至る不倫という行為は、許容できない不貞行為として一般社会から白い目で見られるため、性的な関係となった時だけ浮気とみなす意識が強いと思われます。